日本武尊

1/2ページ

橘樹神社 御朱印 / 千葉県茂原市

橘樹神社 御朱印 千葉県茂原市に鎮座する橘樹神社の御朱印です。茂原市北部の本納地区にあり、周囲には古墳や遺跡、横穴群などがあることから古来より人々がこの地で生活していたことは明らかです。延喜式神名帳にも「長柄郡一座橘神社」と記載があり、三代実録には「橘樹神」が元慶元年(877年)に正五位下、元慶八年 […]

瀧口神社 御朱印 / 千葉県勝浦市

瀧口神社 御朱印 千葉県勝浦市に鎮座する瀧口神社の御朱印です。日本武尊を御祭神とし、東征の際には、当神社に立ち寄ったという社記もあります。延暦元年(782年)の創建であるが、創始は景行天皇41年(111年)にまで遡ります。神社のある部原地区の名の由来は、日本武尊がこの地へ来た時、悪蛇が人を害している […]

柴崎神社 御朱印 / 千葉県我孫子市

柴崎神社 御朱印 千葉県我孫子市に鎮座する柴崎神社の御朱印です。兼務社の北星神社と同様、妙見信仰の流れを汲む神社です。平将門の祈願所とされた神社でもあり、かつ、かつてこの地を治めていたのが平将門の末裔といわれる下総相馬氏であることから、社紋の九曜紋と深い関係があるのは理解が出来る。境内には玄武の像が […]

花畑大鷲神社 酉の市御朱印 / 東京都足立区

花畑大鷲神社 酉の市御朱印 東京都足立区に鎮座する花畑大鷲神社の酉の市御朱印です。応永年間より日本武尊の命日とされる11月酉の日に日本武尊の対する報恩感謝の祭を行い、その際門前にて市が開かれ、農耕具等が売られていた。人々から「とりのまち」と呼ばれ親しまれており、これが「酉の市」の起源とされています。 […]

上溝大鷲神社 酉の市御朱印 / 神奈川県相模原市

上溝大鷲神社 酉の市御朱印 神奈川県相模原市に鎮座する上溝大鳥神社の酉の市御朱印です。上溝本町の商店主らが勧請した神社であり、地元愛を感じる神社です。例大祭である酉の市は「溝の酉の市」と呼ばれ、奉納演芸大会、熊手の販売、露天市、フリーマーケット、福引抽選会などのイベントが開催され、子供たちやご家族連 […]

目黒大鳥神社 酉の市御朱印 / 東京都目黒区

目黒大鳥神社 酉の市御朱印 東京都目黒区に鎮座する目黒大鳥神社の酉の市御朱印です。目黒区最古の神社とも言われ、古江戸9社の一社に数えられており、目黒村の総鎮守でもありました。今では、「目黒のお酉さん」と呼ばれ親しまれています。11月の酉の日に行われる酉の市は日本武尊を祭神とする鳥明神の特殊神事である […]

大森鷲神社 酉の市御朱印 / 東京都大田区

大森鷲神社 酉の市御朱印 東京都大田区に鎮座する大森鷲神社の酉の市御朱印です。大森銀座商店街を抜けた先にありますが、普段は静かで参拝者も少ない神社です。これが、酉の市となると大森銀座商店街や神社周辺には100以上の露店が建ち並び、縁起物の熊手を買い求める人が押し寄せ、城南地区有数の賑わいを見せます。 […]

鷲神社 酉の市特別御朱印 / 東京都台東区

鷲神社 酉の市特別御朱印 東京都台東区に鎮座する鷲神社の酉の市特別御朱印です。「鷲」と書いて「おおとり」と読みます。地元では「おとりさま」の通称でも呼ばれ、11月の例祭は「酉の市(とりのいち)」として広く知られています。 酉の市は、十一月酉の日の午前零時に打ち鳴らされる「一番太鼓」を合図に始まり、終 […]

高龗神社 御朱印/千葉県松戸市

<高龗神社 御朱印> 千葉県松戸市に鎮座する高龗神社の御朱印です。高龗神社のある五香、六実周辺は明治時代に行われた、小金牧の開墾地の内の2つであり、開墾の順番に数字とおめでたい字を合わせた地名が作られていったものです。鎌ヶ谷市の初富から始まり、船橋市の二和、三咲、柏市の豊四季、松戸市の五香、六実、富 […]

大鳥神社 夏詣御朱印/東京都豊島区

<大鳥神社 夏詣御朱印> 東京都豊島区雑司が谷に鎮座する大鳥神社の夏詣御朱印です。 大鳥神社も今年から夏詣に賛同した神社のひとつです。また都電沿線にあることから、大塚の天祖神社、西ヶ原の七社神社とともに「都電神社めぐり」というイベントも開催しています。夏詣時期は、御朱印に『夏詣』印と『都電』印も押さ […]