閉じる
  1. 北星神社 御朱印 / 千葉県我孫子市
  2. 八大神社 御朱印 / 京都市
  3. 大洞赤城神社 御朱印・御朱印帳/群馬県前橋市
  4. 牛天神北野神社 初午祭限定御朱印 / 東京都文京区
  5. 難波神社 御朱印・御朱印帳/大阪市中央区
  6. 七社神社 夏詣御朱印/東京都北区
  7. 小金八坂神社 御朱印 / 千葉県松戸市
  8. 花畑大鷲神社 酉の市御朱印 / 東京都足立区
  9. 見付天神 矢奈比賣神社 御朱印 / 静岡県磐田市
  10. 大山阿夫利神社 御朱印 / 神奈川県伊勢原市
閉じる
閉じる
  1. 芳賀天満宮 御朱印帳・御朱印 / 栃木県芳賀町
  2. 於菊稲荷神社 御朱印・御朱印帳/群馬県高崎市
  3. 市守大鳥神社 酉の市御朱印 / 東京都八王子市
  4. 芝大神宮 御朱印 / 東京都港区
  5. 笠間稲荷神社 御朱印/茨城県笠間市
  6. 豊国神社 御朱印 / 京都市
  7. 粟田神社 御朱印 / 京都市東山区
  8. 花園神社 御朱印 / 東京都新宿区
  9. 大鷲神社 御朱印/千葉県栄町
  10. 小網神社 御朱印/東京都中央区
閉じる

御朱印さんぽ

びゅう国内ツアー

小網神社 御朱印(夏越の大祓)/東京都中央区

<小網神社御朱印>

小網神社御朱印20160625

東京都中央区日本橋小網町に鎮座する小網神社御朱印です。

今年、御鎮座550年を迎えた強運厄除の神さまとしても親しまれている神社です。文正元年(1466年)五月に鎮座され武蔵国よりの古社として広く信仰を集め、「強運厄除の神」「東京銭洗い弁天の社」などとして全国から参拝者が訪れます。

第二次世界大戦の際、戦地のおもむくことになった氏子の出征兵士に対して行った出征奉告祭に参列し、小網神社の御守を受けた兵士が全員生還したという出来事や、東京大空襲の際、社殿を含む境内地が奇跡的に戦火を免れたことなどから「強運厄除の神さま」といわれるようになりました。

御朱印は御鎮座550年ということもあり、今年にはいり「昇り龍」「降り龍」をモチーフにした御鎮座550年バージョンに変わっております。

私にとっても節目節目に参拝する神社であり、

 

小網神社御朱印授与場所

授与所、初穂料:300円
オリジナル御朱印あり、全6種類(昇り龍・降り龍柄 赤・紺・黄・黒 各2000円、社殿柄 紺・小豆色 各1500円)
社殿左手に社務所、授与所があり、御朱印は授与所で頂戴することが出来ます。


スポンサーリンク




【神社情報】
■小網神社(こあみじんじゃ)
創建年:文正元年(1466年)
御祭神:倉稲魂命、市杵島比賣神、福禄寿
御神徳:強運厄除け、財運向上、学業成就、病気平癒、渡航安全
旧社格:村社
例大祭:5月28日(五年に一度、宮神輿の渡御があります)
参拝日:平成27年2月28日
平成27年6月27日
平成27年9月27日
平成27年10月24日
平成28年1月1日
平成28年5月28日
平成28年6月25日


*社殿*

CIMG9832

社殿は関東大震災後、昭和4年に竣工されました。明治神宮竣工にも尽力した宮大工・内藤駒三郎氏が指揮して建てられ、日本橋地区では唯一現存する戦前の神社建築で中央区文化財に指定されています。総檜造りで重厚な彫刻が施され、とくに昇り龍・降り龍は強運厄除の御利益のシンボルとして崇められています。

 

小網神社御由緒

文正元年(西暦1466年)、庵の周辺で悪疫が流行し、人々は困り果てていました。そんななか、網師の翁が海上で網にかかった稲穂を持って庵を訪れ、数日間をこの庵で過ごしました。ある夜、庵の開基・恵心僧都が当時の庵主の夢枕にたち、網師の翁を稲荷大神と崇めれば、村の悪疫は消滅することを告げます。 夜が明け、網師翁の姿は庵にはありませんでしたが、庵主は恵心僧都の託宣を村人たちに告げ、翁を小網稲荷大明神と称え、神社を創建して日夜祈願をつづけました。すると間もなく村の悪疫は鎮まり、村人たちは歓喜したといわれています。
領主・太田持資公(道灌)も、この御神徳を聞き、折に触れて、当神社を詣でました。そして土地を寄附し、小網山稲荷院万福寿寺と名づけたと伝えられています。慶長年間(西暦1596~1615年)には、これらにちなみ周辺地域が小網町と名づけられ、当神社を氏神と崇めました。
明治維新後の神仏分離令によって社寺は分離、小網稲荷神社として明治6年7月5日、村社に指定されました。現社殿・神楽殿は、大正期の明治神宮造営の工匠長・内藤駒三郎宮大工一門により、昭和4年に造営されました。その後の戦禍を免れ、現在は日本橋地区に残されている唯一の木造檜造りの神社建築となっています。特に、向拝に施された「昇り龍」と「降り龍」の彫刻は見事なもので、「強運厄除の龍」として拝されています。戦後の宗教法人化に伴い、名称は「小網神社」となりました。社殿・神楽 殿などは現在、中央区の文化財に登録されています。

小網神社HPより

 

 

小網神社鎮座地

所在地 :東京都中央区日本橋小網町16-23
アクセス:東京メトロ東京メトロ日比谷線「人形町」駅A2出口より徒歩5分、都営地下鉄都営浅草線「人形町」駅A5出口より徒歩7分、東京メトロ東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅8出口より徒歩10分、東京メトロ東京メトロ東西線「茅場町」駅10出口より徒歩15分
駐車場 :なし
拝観料 :無料
拝観時間:境内自由
公式HP:http://www.koamijinja.or.jp/index.html

 

【Google Map】

 

【RANKING】
「ぽちっ」としていただけると励みになります

御朱印 ブログランキングへ

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

 

<神社画像>

CIMG9789

 

CIMG9792

 

CIMG9793

 

CIMG9813

 

CIMG9803

 

CIMG9829

 

CIMG9810

 

CIMG9812

 

CIMG9805

 

CIMG9821

 

CIMG9791
【ブログランキング】


御朱印 ブログランキングへ

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 烏森神社 初午祭限定御朱印/東京都港区

  2. 浅草富士浅間神社 夏詣御朱印/東京都台東区

  3. 烏森神社 新春奉拝御朱印 / 東京都港区

  4. 元三島神社 夏詣御朱印/東京都台東区

  5. 健田須賀神社 御朱印・御朱印帳/茨城県結城市

  6. 火防陶器神社 御朱印/大阪市中央区

おすすめ記事

  1. 田間神社 御朱印 / 千葉県東金市
  2. 日吉神社 御朱印 / 千葉県東金市
  3. 縣神社 御朱印 / 千葉県大網白里市
  4. 八街神社 御朱印 / 千葉県八街市
  5. 富里香取神社 御朱印 / 千葉県富里市

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 田間神社 御朱印千葉県東金市に鎮座する田間神社の御朱印です。永正六年(1…
  2. 日吉神社 御朱印千葉県東金市に鎮座する日吉神社の御朱印です。大同2年(8…
  3. 縣神社 御朱印千葉県大網白里市に鎮座する縣神社の御朱印です。千葉市緑区と…
  4. 八街神社 御朱印千葉県八街市に鎮座する八街神社の御朱印です。元々は、明治…
  5. 富里香取神社 御朱印千葉県富里市に鎮座する富里香取神社の御朱印です。スイ…

関連記事

カテゴリー

御朱印本

WordPressテーマ「PHOTEK (tcd024)」

ページ上部へ戻る