烏森神社 七夕まつり御朱印/東京都港区

烏森神社 七夕まつり御朱印/東京都港区

<烏森神社七夕まつり御朱印>

烏森神社七夕まつり御朱印2016

東京都港区新橋に鎮座する烏森神社七夕まつり御朱印です。

限定御朱印の先駆け的な神社で、今年のひなまつり限定御朱印の際は、2000人以上が並んで大混雑となり、警察の出動までありました。これを境に、御朱印授与に対する考え方を変え、一定の授与期間を設け、その代わり一日の拝受数を決めれ御朱印を拝受するようになりました。

ひなまつり限定御朱印の記事はこちら

今年の七夕まつり御朱印も7月1日~7日まで期間を設けて授与していました。御朱印左側の日付はすべて7月7日ですが、7月7日以外は実際に御朱印をいただいた日の透かし印が入ります。

7月3日(日)に御朱印をいただきましたが、朝7時20分の段階で3名並んでおり、8時の時点で50名近く、そして授与時間を早めた8時45分には100名以上の方が並んでいるという、相変わらずの人気振りでした。

今後もしばらくは限定御朱印の際は、早くから行列が出来るという傾向は続くと思われます。

烏森神社七夕まつり御朱印2015年記事はこちら

 

烏森神社七夕まつり御朱印授与場所

授与所、初穂料:500円
オリジナル御朱印帳あり、初穂料:1000円

御朱印は境内左手の授与所でいただくことができます。4色ある心願色みくじ(500円)を一緒にひくと、御朱印にこい吉くんの透かし印がはいります。限定御朱印授与期間は多くの参拝客が訪れますので、早めに行くことをお勧めします。


スポンサーリンク




【神社情報】
■烏森神社(からすもりじんじゃ)
創建年:天慶三年(940年)
御祭神:倉稲魂命、天細女命、瓊々杵尊
御神徳:必勝祈願の成就、商売繁盛、技芸上達、家内安全
旧社格:旧村社
例大祭:5月4日~6日
参拝日:平成27年5月4日 例大祭
平成27年6月27日 夏越の大祓
平成27年7月5日 七夕まつり
平成27年12月30日 年越大祓
平成28年1月1日 元旦
平成28年2月3日 節分祭
平成28年3月3日 ひなまつり
平成28年3月12日 初牛祭
平成28年5月2日 例大祭
平成28年6月25日 夏越の大祓
平成28年7月3日 七夕まつり


*社殿*

CIMG0245

 

烏森神社創始

平安時代の天慶3年(940年)に、東国で平将門が乱を起こした時、むかで退治で有名な鎮守将軍藤原秀郷(俵藤太)が、武州のある稲荷に戦勝を祈願したところ、白狐がやってきて白羽の矢を与えた。その矢を持ってすみやかに東夷を鎮めることができたので、秀郷はお礼に一社を勧請しようとしたところ、夢に白狐が現れて、神鳥の群がる所が霊地だと告げた。そこで桜田村の森まできたところ、夢想のごとく烏が群がっていたので、そこに社頭を造営した。それが、烏森稲荷の起こりである。

烏森神社HPより

 

烏森神社鎮座地

所在地 :東京都港区新橋2-15-5
アクセス:JR新橋駅下車 徒歩2分、東京メトロ銀座線銀座駅下車 徒歩2分、都営浅草線銀座駅下車 徒歩2分、ゆりかもめ新橋駅下車 徒歩5分
駐車場 :なし
拝観料 :無料
拝観時間:境内自由
公式HP:http://karasumorijinja.or.jp/

 

【Google Map】

 

【RANKING】
「ぽちっ」としていただけると励みになります

御朱印 ブログランキングへ

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ

 

<神社画像>

CIMG0237

 

CIMG0241

 

CIMG0246

 

CIMG0247

 

CIMG0249

 

CIMG0252

 

CIMG0256

 

CIMG0245

 

CIMG0251

 

【ブログランキング】


御朱印 ブログランキングへ

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ