浅草神社 夏詣御朱印/東京都台東区

浅草神社 夏詣御朱印/東京都台東区

<浅草神社 夏詣御朱印>

浅草神社夏詣御朱印2016

東京都台東区浅草に鎮座する浅草神社夏詣御朱印です。浅草神社は別名「三社様」とも呼ばれ、毎年5月第3金、土、日に行われる三社祭は、3日間で180万人以上の人出がある日本有数の祭礼のひとつに数えられています。

夏詣は浅草神社が中心となって「ニッポンの新しい習慣づくり」をテーマに3年前からはじめたものです。6 月30 日の「夏越しの大祓」を経て、迎える7 月7日の「七夕の日」迄を我が国の風習を見つめ直す機会として広く捉え、新しいニッポンの習慣づくりとして呼び掛け、今年2016年は23神社と1寺がこの新しい習慣である『夏詣』に賛同し新しい習慣づくりに協力しています。

夏詣限定の御朱印は、昨年とは異なり今年は夏の涼しさを醸し出す爽やかなデザインの御朱印です。

6月30日や7月1日は富士山お山開きと重なった影響もあり、御朱印をいただくのに長蛇の列が出来ていましたが、これを見る限り、年々『夏詣』の認知度が高まっており、新しい習慣になりつつある印象です。

 

浅草神社夏詣御朱印授与場所

社務所、初穂料:300円
オリジナル御朱印あり、初穂料:1000円(3種類)
浅草神社以外に、末社である被官稲荷神社、浅草七福神の恵比寿さまの御朱印もいただくことが出来ます。


スポンサーリンク




【神社情報】
■浅草神社(あさくさじんじゃ)
御祭神:土師真中知命、檜前浜成命、檜前竹成命、
御神徳:商売繁盛、家内安全、良縁
旧社格:旧郷社
例大祭:5月17日(三社祭)
参拝日:平成27年7月4日
平成28年1月1日
平成28年4月16日
平成28年5月14日
平成28年7月3日


*社殿  芽の輪*

CIMG0222

 

夏詣について

一年半ば、ニッポンは夏の季節を迎えます。初詣の晴れ着を浴衣に替えて、年越しそばに代わりて「夏越しそうめん」を食し、富士山をはじめとする山岳信仰の元に、半年の無事に感謝し、残り半年の平穏を祈るべく神社・仏閣を詣でる。
ニッポンの新しい習慣、『夏詣(なつもうで)』。
この習慣を江戸下町から日本全国津々浦々に広めるべく、古来より守り受け継がれてきた生活習慣や行事を生きる力の源と尊び、我々日本人の夏の新たな古き良き風習として根付かせていきます。

夏詣HPより

 

浅草神社鎮座地

所在地 :東京都台東区浅草2-3-1
最寄り駅:東武伊勢崎線浅草駅 徒歩7分、東京メトロ銀座線浅草駅 徒歩7分、都営地下鉄浅草線浅草駅 徒歩8分、つくばエクスプレス浅草駅 徒歩8分
駐車場 :なし(近隣のパーキングを利用)
拝観料 :無料
拝観時間:境内自由
公式HP:http://www.asakusajinja.jp/asakusajinja/

 

【Google Map】

 

【RANKING】
「ぽちっ」としていただけると励みになります

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ

 

<神社画像>

CIMG0226

 

CIMG0224

 

CIMG0231

 

CIMG0236

 

CIMG0264

 

CIMG0229
【ブログランキング】


にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ